BLOG

トップ > BLOG

2022.11.25

革研究所の技術をご紹介!!

  

前回ご紹介をさせていただきました、「革研究所」の強みである「部分的に同じような柄(シボ)の革で張り替えをし、張り替えていない革の部分と同色に染め上げる」技術を
ご紹介します。

今回は座面の破れ補修依頼です。
座面以外は状態が良いので、張替はせずリペアー塗装で整えます。
また、座クッション、背クッション、肘掛けクッションもへたってきていますのでクッションの補充も行います。

張り替えた箇所とその他の部分は色は合わないのでは??違和感がでるのでは?とご心配になられる方は多数いらしゃると思います。
しかし、大丈夫です!!全体を再塗装しますので違和感は無いように仕上げることができます!

いかがでしょうか。
座面は新品になり、それ以外も塗装で整えましたの違和感なく仕上がります。
クッションも息を吹き返しました。

全体を張り替えることなく低価格で仕上げることが可能な為、お客様に大変喜ばれます。

このような革研究所の技術を習得しませんか?


◆詳細は、お気軽にご相談ください!!➡️ 革研究所フランチャイズ募集ページ お問い合わせフォーム

◆資料請求はこちら         ➡️ 革研究所フランチャイズ募集ページ 資料請求

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP

資料
請求